寝具を見直してリラクゼーション

人が睡眠に費やす時間は人生の3分の1です。この時にしっかりと休息することで疲れを取り、翌日もスッキリと過ごすことができるのです。しかしその際に使用する寝具が体に合っていなければ、心地いい眠りはもちろん休息することはできません。しかし、寝具を見直して体に合ったものを使うだけで疲れをしっかりと取るだけでなく、リラクゼーション効果も得ることができます。リラクゼーション効果があると精神的にも良いので、睡眠の質を高めることができます。人生の3分の1を過ごすなら心地良く睡眠ができるベッドや布団、マットレスを選ぶことをおすすめします。

リラクゼーションで快適な眠りを

毎日を健康に過ごすために、眠りはとても大切です。睡眠には疲労回復、免疫強化、記憶定着の効果があります。質の良い睡眠には、リラクゼーションが効果的です。ヒトは日中の活動時には交感神経が、夜間のリラックス時には副交感神経が優位になります。副交感神経を優位にするために、一日の終わりにリラクゼーションを取り入れましょう。就寝1時間前にぬるめのお風呂にゆっくりつかり、ストレッチをして全身の筋肉の緊張をほぐすと、気分もゆったりします。眠る前には部屋の照明を暗くし、アロマテラピーやヒーリング音楽を利用して、快適な眠りを心がけましょう。

疲労回復する為の情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 良質な眠りをとるための方法 All rights reserved